◆◇◆わたしの宝物◆◇◆


愛犬はな&ARCh応援日記
by hana-wan-wan
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
わたしの宝物
【このブログの主な登場人物】
 ・えむこ
  犬好き暇主婦
 ・主人(=おじさん)
  激務を犬で癒す男
 ・はな
  デカプードル♀
  2002.7.16生まれ

CATNAP(現ALMA)にて家族を探すワンコの預かりスタッフをしていました。2009年4月よりアメリカ、シカゴ近郊滞在中。2013年2月1日にCATNAP千葉支部を基に
発足した動物愛護団体ARCh(アーチ) ‐アニマルレスキュー千葉‐を応援しています。

【幸せになった預かりっ子達】
06年8月~09年2月

★ももちゃん(MD♀)★
2006年8月からお預かりしたMDの女の子”ももちゃん”は10月1日に素敵な里親様の元へお嫁に行き幸せに暮らしています。

★かん太君(MD♂)★
10月に短期預かりしたMDの男の子”かん太君”も里親kiccoさんの愛息子となりました。

★コロンちゃん(柴犬♀)★
11月からお預かりした柴犬のコロンちゃんは「めろんちゃん」となり、先住柴犬のあやめちゃんと仲良く暮らしています。里親はえふさんです。

★ビリー君(パピヨン♂)★
2007年3月にお預かりしたパピヨン・ビリー君は6月24日にお婿入り、素敵なパパママ(お散歩隊・M隊員)と暮らしています。

★ミリアム(シーズーmix♀)★
8月よりお預かりしたシーズーmix・ミリアムは11月11日にお嫁入り、「みぃちゃん」となり、里親・ふりすかさんご夫妻に溺愛されています。

★ニコラ(マルチ♂)★
12月よりマルチーズのニコラ(推定3~4歳)♂をお預かり、2月17日に婿入りし、里親・さえこさんご夫妻の「一人息子」として幸せに暮らしています。

★アリシア(MD♀)★
大晦日よりお預かりしたMDのアリシア(♀、1歳)は、里親・あどぅるさんご夫妻&リタお姉ちゃんと仲良く賑やかに暮らしています。

★水香(シーズー♀)★
2008年5月よりお預かりしたシーズー・水香(♀、2~3歳)は10月17日お嫁入り、「みかちゃん」となり、パパママ、おばあちゃまに可愛がられ暮らしています。※2013年5月7日、永眠。

★周(しゅぅ、マルチmix♂)★
2008年12月よりお預かりしたしゅぅ君(♂、3~4歳)は2月16日にお婿入り、里親K子ママの「シュシュ」君となり、ご両親様にも可愛がられ幸せに暮らしています。



カテゴリ
最新のコメント
ネロレオママさん ..
by hana-wan-wan at 09:46
はなちゃんボーダーがとっ..
by ネロレオママ at 12:12
ネロレオママさん ..
by hana-wan-wan at 22:46
はなちゃん、のび太さん役..
by ネロレオママ at 00:29
ネロレオママさん 本当..
by hana-wan-wan at 14:57
はなちゃんのお写真がたく..
by ネロレオママ at 01:01
ネロレオママさん ..
by hana-wan-wan at 17:09
北海道より初コメさせて頂..
by ネロレオママ at 01:41
ゆみんさん お返事..
by hana-wan-wan at 18:55
航空祭、懐かしい〜。某ど..
by ゆみん at 17:39
以前の記事
2018年 12月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月

カテゴリ:血小板減少症( 7 )

通院しました 8/20

◆はなです、元気だよ〜♪
d0084963_11183995.jpg


先週、一ヶ月ぶりに通院しました。
心臓が弱ってる子の真夏の通院は頭が痛いですが、、、この日は幸いにも雨!朝起きてガッツポーズですよ。まさに恵みの雨でした。

最近の通院中、息子は市とNPOが運営している一時保育にお願いしています。こちらは、預ける理由は問わず(健康な専業主婦でもOK)、3時間1000円ポッキリ!先生も良い方ばかりで、施設も広々。息子も喜んで通っていて、集団生活の練習にもなるし、ほんっとに有難いです。お陰で待合室では、はなちゃんをお膝でラブラブしながら、iPhoneのKindleで読書の至福タイム。貴重な時間です〜。

さて、通院結果は、とっても嬉しいものでした。
レントゲン(心臓)と血液検査(血小板減少症)、どちらも問題無し。腎臓の数値も落ち着いてます。今飲んでいる薬の種類&量で上手くコントロールが出来ているようです。このまま順調に夏を乗り切れますように。今は室内のみの生活ですが、秋になったら少しお外にも出ようね♪

最後に一ヶ月分の薬も頂き、お会計◯万円ほど。検査料の他薬5種類、そのうちの免疫抑制剤アラバが少々お高いんですよね。それでも今月は通院一回だったので、お安く済みました。血小板減少症治療時は連日通院で検査、免疫グロブリンの注射は一本9万円でしたから。あの時はカードの上限、心配しちゃったもの。

思えば、アメリカでは保険に毎月40ドルも払って一度も使わずに引っ越しで解約。(アメリカ、カナダのみ有効な保険で日本はエリア外)。日本に帰国した途端、無保険でドッカーン‼︎ 、、、ははは、人生ってそんなものですよね。

でも、良いんです。
お金は、日々節約してどうにかします。それで はなの命が繋げるなら、非常に意味のある使い方です。では、なぜ下品にもお金の話をしたのかと言うと、、、まだ年齢的に間に合う皆さん、保険は入っといた方が良いでっせ〜と、老婆心ながら思うのです。あるいは貯金しておくか。

いざという時、それは突然やって来ます。愛する我が子に必要な治療をしてあげるためには、やっぱりお金は大切でした〜。

d0084963_11183961.jpg


これから犬を飼う方へ。
はっきり言って、犬はとってもお金が掛かります‼︎ 若いうちはワクチン&ご飯代で済むかもしれませんが、歳を取るとやっぱり色々と出てきます。その覚悟を持って、長い犬生をしっかりと受け止めてあげて下さいね〜。

でも、どんなにお金が掛かっても、犬のいる生活は得難いものです。私はたくさんの大切な事を はなから教えて貰いました。息子も文字通り、はなに教育されてます。だからこそ、国民皆保険の無い愛する家族=ワンコのため、お金って大事です。わたしも節約がんばろう〜‼︎

次回の通院は一ヶ月後です。
9月の終わりなので、だいぶ涼しくなっているかな?我が家のお姫様、長生きしてね♪
by hana-wan-wan | 2015-08-26 10:28 | 血小板減少症 | Comments(6)

本日の通院

◆お疲れ様
d0084963_13355623.jpg

はなちゃん、4日ぶりの通院です。
血小板が407まで回復していました。凄い!はなちゃん、よく頑張ったね〜。白血球も落ち着き、ひとまずは安心です。あとは血小板減少症が再発しないよう薬を調整していきます。

それ以外では、呼吸が浅く速いのが気になってましたが、それもレントゲンで心配無いとのことでした。ほっ。一方で肝臓はさすがに数値が悪くなったので、ウルソを飲み始めます。はなちゃんの肝臓、頑張れ〜。そして条件付きでお手入れ&お散歩の許可が出ました。やったね、はなちゃん!


◆新車登場
d0084963_1336493.jpg

d0084963_1336114.jpg

Gracoのシティカーゴ。荷台が巨大です。ずっと気になっていたのですが、通院用にとうとう購入しました。息子1歳4ヶ月、今更三台目のストローラーは買いたくなかったのですが、これで2匹一緒に運べますし、病院の待ち時間にお外で待機出来ます。待合室で誰かさんがご迷惑なので、必要経費だね??

デカプーはなちゃんにもゆったりサイズです。カコ師匠には「スーパーカー」と言われました。まだ余裕があるので、柴やキャバリアなど、小さめの中型犬までOKだと思います。


◆ただいま
d0084963_1336163.jpg

二人ともお疲れ様でした。
私も疲れたよ〜??
by hana-wan-wan | 2015-03-20 12:40 | 血小板減少症 | Comments(2)

免疫介在性血小板減少症

◆昨日のはなちゃん
d0084963_13273057.jpg

はなが発症した免疫介在性血小板減少症。非常に恐ろしい病気です。私も名前を耳にしたことはありましたが、まさかうちの子が…。今回改めてその怖さを思い知りました。

何がそんなに怖いのかと言うと、ある日突然発症し、恐らく殆どの飼い主さんは病気の発症に気づかないだろうという点です。そして発症したら数日で悪化、命を落とす病気だと言うこと。

現に、命の危険があると言われた時ですら、はなの様子は普段と変わりありませんでした。なぜ治療が必要なのか、ピンと来ないのです。

ですが、発症すると血小板の数値は急激に悪化。幸いはなは、偶然の血液検査で発覚したので、その時点では目に見える症状は何も無かったのですが、二日後にはお腹に紫斑(内出血)が広がり、血便が始まり、嘔吐に血が混ざり。恐らく、多くの飼い主さんはこの紫斑が出た時点で初めて発症に気づくのでは、と思います。

発症したら、治療は一刻を争います。暴走している免疫を止める薬の効果が現れるまで、その子の体が持つかどうか、時間との闘いです。時間を稼ぐために、輸血も選択肢です。今回、はなのためにARChスタッフのハナさんの愛犬さんが、供血を申し出て下さいました。結果的に輸血はしないで済みましたが、そのお申し出がどんなに心強かったことか。治療中の私と主人の心の支えでした。ハナさん、かい君、本当に有難うございました。

まだまだ気が抜けない はなですが、今はとにかく一緒に居られることが嬉しい。毎朝眼が覚めると「今朝も会えたね〜??」と辻仁成のような挨拶をしていたのですが、この挨拶がこんなに現実味を帯びるとは…。犬を家族に迎える=いつかお別れが来る、ことは頭では分かっていますが、今はまだどうしても一緒に居たいのです。願わくば、ヨボヨボになった はなちゃんのお世話も私にさせて欲しいです。
by hana-wan-wan | 2015-03-18 12:34 | 血小板減少症 | Comments(3)

本日の通院

◆昨日のはなちゃん
d0084963_2071368.jpg

今日は1日ぶりの通院でした。
血小板は順調に増えていて、正常値まであと一歩。貧血も大丈夫。血小板減少症発症以来続いていた血便も昨日から治りました。お腹に広がった紫斑も吸収され、腎臓肝臓の数値も使った薬の割には、良いそうです。体重はさらに落ちてしまっていましたが。

今後は感染症に気を付けながら、薬の管理をすることになり、次の診察は金曜日になりました。まだ気は抜けませんが、一先ずは、ほっとしています。


◆通院後のはなちゃん、ちょっとお疲れだね
d0084963_2071620.jpg

ブラッシングも歯磨きもしたいけど、今はガマン、ガマン。

はなの血小板減少症は進行が早く、薬への反応も悪かったので、まずは命を救うために、かなり強い薬を使用しました。これから色々出てくるとは思いますが、今この瞬間は、はなと一緒に居られる幸せに感謝です。
by hana-wan-wan | 2015-03-16 17:27 | 血小板減少症 | Comments(0)

ヤマを越えられました

◆昨日のはなちゃん
d0084963_1475472.jpg

今朝の通院で、院長先生から「ヤマは越えた」と言ってもらえました。一時、計測不能まで落ちた血小板が上昇して来ました(まだまだ低いですが)。一昨日あたり、先生もダメかもしれないと思われたそうですが、本日の様子だと、ひとまず命の危機は脱したようです。

体重が500グラムも落ちて軽くなった、はなちゃん。早い元気になって、フードたくさん食べようね。
by hana-wan-wan | 2015-03-14 10:41 | 血小板減少症 | Comments(4)

少し希望が

◆一昨日のはなちゃん
d0084963_1036879.jpg

最悪の事態も覚悟するよう言われていた、はなですが、かすかな希望が出て来ました。まだまだ厳しい状況に変わり無く予断は許しませんが、少しでも生還出来る可能性があるのなら、それを信じます。先生もはなの生命力を褒めてくれました。昨日は半日入院でしたが、今日は自宅療養です。入院中も先生と目があうと、お腹撫でて〜と足上げているそうです。それを聞いて少しホッとしました。


◆昨日のはなちゃん
d0084963_1036626.jpg

はなちゃん、頑張ってくれて有難う!
明日も一緒に通院しようね。
by hana-wan-wan | 2015-03-13 09:19 | 血小板減少症 | Comments(8)

はなちゃん、頑張っています

◆わたしの宝物
d0084963_19235631.jpg


私の世界で一番大切な宝物、はなちゃん。
今、病気と闘っています。
血小板減少症です。
本犬は普段と変わらないのですが、数値は厳しい状況です。

一つ前の記事で「元気です」と久しぶりにブログupしたのとまさに同じ日、狂犬病ワクチンのついでに、たまたま一ヶ月前倒しで行ったヘルスチェックの血液検査で判明しました。

晴天の霹靂に私も取り乱し、未だに信じられません。涙が止まらなくて困りました。でも、はなちゃんはお利口で治療を頑張っています。だから私もこれからは、はなちゃんの前では笑顔を心掛けます。

写真は半日入院して帰ってきた、はなです。病院でも良い子でご機嫌に過ごしていたそうですが、さすがにお家に帰ったら大喜びでした。



◆カコ師匠が届けてくれたお守り
d0084963_19235797.jpg

お守りや、お空に居るママやみかちゃんが、きっとはなのこと守ってくれるよ。
カコ師匠、ハナさんや小梅さんはじめ、ご心配、サポート下さっている皆さん、有難うございます。とっても心強いです。

明日も通院です。少しでも数値が良くなっていますように。はなちゃん、いつもそばに居るからね。一緒に頑張ろうね!

そして、同時に頑張っているビリー君、ニコ君。みんなで頑張ろう!
三匹みんなで良くなろうね‼︎
by hana-wan-wan | 2015-03-10 18:49 | 血小板減少症 | Comments(4)


記事ランキング
ブログジャンル