◆◇◆わたしの宝物◆◇◆


愛犬はな&ARCh応援日記
by hana-wan-wan
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
わたしの宝物
【このブログの主な登場人物】
 ・えむこ
  犬好き暇主婦
 ・主人(=おじさん)
  激務を犬で癒す男
 ・はな
  デカプードル♀
  2002.7.16生まれ

CATNAP(現ALMA)にて家族を探すワンコの預かりスタッフをしていました。2009年4月よりアメリカ、シカゴ近郊滞在中。2013年2月1日にCATNAP千葉支部を基に
発足した動物愛護団体ARCh(アーチ) ‐アニマルレスキュー千葉‐を応援しています。

【幸せになった預かりっ子達】
06年8月~09年2月

★ももちゃん(MD♀)★
2006年8月からお預かりしたMDの女の子”ももちゃん”は10月1日に素敵な里親様の元へお嫁に行き幸せに暮らしています。

★かん太君(MD♂)★
10月に短期預かりしたMDの男の子”かん太君”も里親kiccoさんの愛息子となりました。

★コロンちゃん(柴犬♀)★
11月からお預かりした柴犬のコロンちゃんは「めろんちゃん」となり、先住柴犬のあやめちゃんと仲良く暮らしています。里親はえふさんです。

★ビリー君(パピヨン♂)★
2007年3月にお預かりしたパピヨン・ビリー君は6月24日にお婿入り、素敵なパパママ(お散歩隊・M隊員)と暮らしています。

★ミリアム(シーズーmix♀)★
8月よりお預かりしたシーズーmix・ミリアムは11月11日にお嫁入り、「みぃちゃん」となり、里親・ふりすかさんご夫妻に溺愛されています。

★ニコラ(マルチ♂)★
12月よりマルチーズのニコラ(推定3~4歳)♂をお預かり、2月17日に婿入りし、里親・さえこさんご夫妻の「一人息子」として幸せに暮らしています。

★アリシア(MD♀)★
大晦日よりお預かりしたMDのアリシア(♀、1歳)は、里親・あどぅるさんご夫妻&リタお姉ちゃんと仲良く賑やかに暮らしています。

★水香(シーズー♀)★
2008年5月よりお預かりしたシーズー・水香(♀、2~3歳)は10月17日お嫁入り、「みかちゃん」となり、パパママ、おばあちゃまに可愛がられ暮らしています。※2013年5月7日、永眠。

★周(しゅぅ、マルチmix♂)★
2008年12月よりお預かりしたしゅぅ君(♂、3~4歳)は2月16日にお婿入り、里親K子ママの「シュシュ」君となり、ご両親様にも可愛がられ幸せに暮らしています。



カテゴリ
最新のコメント
ネロレオママさん ..
by hana-wan-wan at 09:46
はなちゃんボーダーがとっ..
by ネロレオママ at 12:12
ネロレオママさん ..
by hana-wan-wan at 22:46
はなちゃん、のび太さん役..
by ネロレオママ at 00:29
ネロレオママさん 本当..
by hana-wan-wan at 14:57
はなちゃんのお写真がたく..
by ネロレオママ at 01:01
ネロレオママさん ..
by hana-wan-wan at 17:09
北海道より初コメさせて頂..
by ネロレオママ at 01:41
ゆみんさん お返事..
by hana-wan-wan at 18:55
航空祭、懐かしい〜。某ど..
by ゆみん at 17:39
以前の記事
2018年 12月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月

<   2014年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧

犬連れ帰国、虎の巻 ~飛行機編~

◆シカゴでの引っ越し作業中(仲良く隔離♪)
d0084963_10585209.jpg

さて、続きです。飛行機について。
私は五年半前にはなを連れてシカゴに渡航して以来、
ずーっと「はなと一緒に日本へ帰ること」が一大テーマでした。
なのでこの件には思い入れがあり、とっても長いです。
興味のある方だけどうぞ♪

まずは、おさらいです。
我が家の大原則は、はなちゃんをキャビンに一緒に連れて乗ること。
シカゴから犬連れでご帰国される皆さんは、ほとんどの方は犬を倉庫へ預け、
サービスの良い日系航空会社を利用されます。
それで問題無いと思うし、そうすれば楽なのですが、
でも、私もおじさんも、それはどうしても出来ないのです…。


さて、帰国時点で犬キャビンOKなのは、UAのエコノミーのみ。ビジネスは無し。

乗り継ぎも探しましたが、太平洋航路で犬OKがUAのエコノミーのみとのこと。
たとえエコノミーでも、キャビンに乗せる選択肢があるだけ有難いのかもしれません。
いつ、このサービスが中止になるかと、ずっと心配してましたから。
もし中止になったら、私が大型犬のケージに入って一緒に倉庫に行きたい、と
半ば真剣に思っていましたもの。ただ、はなちゃんサイズの子を足元に置いて、
エコノミーシートでの13時間超フライトは、かなりしんどいのも確かです。
おまけに、今回の帰国は当時ハイハイ真っ盛りの息子も一緒。
犬連れの場合、前の座席の下に犬を収める関係上、最前列も座れません。

エコノミーの狭い座席で彼と共に過ごす13時間超。

考えただけで老母は気を失いそうです。


そこで、主人と協議の結果、私と息子はビジネスを2席取り、
主人とはなはエコノミープラス(前後に少しだけ広い)を2席取りました。
会社からは人間分の航空チケット三枚が支給されるので、エコノミー1席は自費です。
金額的には、恐らくビジネス1席>エコノミー2席だと思いますが、
自分が好きでエコノミーに乗るんだから、これは仕方ありません。
はなちゃんに(あ、主人にも)窮屈な思いはさせたくないし、
もし、隣に犬嫌いの方が座った場合のリスク管理もあります。必要経費ですね。

d0084963_10530905.jpg

一方、赤子連れのビジネスクラス。これはこれで頭の痛い問題です…。
でも幸いにして、UA成田便の座席配置は、ビジネスクラス後方二列、
真ん中のシートブロックがギャレーになっていて、隣に人が来ません。
これなら息子が騒いでもご迷惑を最小限に抑えられます。ナイス配置です!
迷わず最後列二席を予約しました。

今回は機内にチャイルドシートを持ち込みました。
あまり座ってくれなかったけど、たまにはここで昼寝してたかな。
余談ながら、アメリカではフライト中、子供に薬を飲ませて寝てもらうのは、
珍しいことではありません。ごく当たり前です。
私もそうしようかな~と思い、小児科医(インド人)に相談したら「ダメ」と即却下。
えぇ~、ダメなの!?副作用が心配だから泣いたら水飲ませて頑張れ、と。
そんな訳で薬は飲ませず、途中エコノミーから主人の応援も頼みつつ、頑張りました。

嬉しかったのは、ギャレーに来るCAのオバちゃん達が、
入れ替わり立ち代わり息子のお相手をしてくれたこと。すっごく有難かったです。
皆さん、お仕事と言うよりは、完全に子供好きモード。
アメリカ人は子供、そして子連れに本当に優しいです。
とても気持ち良く過ごさせてもらいました。

そんな訳で、何かと悪名高いUAのサービスですが、子連れの方にはお勧めですよ!
UAのビジネスは、JALやANA(全席通路側配置)と違って、
まだ座席が2-4-2配列なので、子連れの場合は二席取れば、
足元広く床に座らせて遊ばせられます。

さて、肝心のはなちゃんですが、機内でのマナーは、わが子ながらパーフェクト!!!
一度も吠えること無く、まるで忍者のように気配を消していました。
近くの乗客の方も、誰もそこに犬が居るとは気付かなかったそうで、
成田に到着してはなの存在に気が付き、驚いていたそうです。
写真まで撮られたとか・笑。
わが子ながら、飛行機では本当に良い子で、自慢の娘です♪

… 最後は親ばかで締めくくっちゃいましたね・汗
成田に着いたときは、12歳になったはなちゃんと
再び日本の地を踏めて、感無量でした。
無事に日本に一緒に帰れて、本当に良かった!!!

*おわり*


by hana-wan-wan | 2014-12-18 14:30 | 渡航関係

犬連れ帰国、虎の巻 ~事前準備編~

◆プロが撮ったはなちゃん♪
d0084963_12422826.jpg

振り返ること、二か月ほど。
帰国直前、シカゴ記念に家族写真をプロの方に撮ってもらいました。
ちょうど紅葉の綺麗な時期だったので、外でお願いしました。

d0084963_12415779.jpg
d0084963_12420880.jpg
d0084963_12421712.jpg
はなちゃんも息子も、とっても撮影が楽だと、褒められちゃった。
特にはなちゃんは、エクセレントだそうです、うふ♪

さて、犬連れ日本帰国ですが、抗体検査を含めた諸手続きについては、
ネットに情報が溢れているので省きますが、
帰国が決まったら早目早目に準備されることをおススメします。
たとえ、詳細日程が決まっていなくても、まずは輸入届出書を提出し、
動物検疫局とコンタクトを取ること。
そうすれば、こちらの疑問はすべて丁寧にお答えいただけます。
その後、帰国日程が変更になった場合は、変更届を出せばOK。
遅くとも40日前には届出書提出が必要なので、そこは要注意。

入国に必要な書類について。
帰国前のヘルスチェックを獣医で終え、手元に揃えた必要書類は、
検疫局にメールかFAXで送付すると、事前にチェックしてくれます。
私はここで、予防接種の日付間違いが発覚し、
訂正印をもらいに、動物病院へ再度行くことになりました。
そういった可能性も考慮し、曜日(獣医定休日)も考えた上、
余裕を持ったスケジュールを立てることが大事。

検疫局のチェックを終えたら、最後の仕上げはUSDAの裏書。
これは事前予約が必要です。
予約は↑も考慮の上、日にちを決めましょう。
USDAですが、シカゴの場合は、オヘア空港の近くに出張所があります。
ここが、建物と駐車場が離れてるわ、バリアフリーで無いわ、
子連れには厳しい施設でした。雨も降ってて、泣きそうになりました…。
子連れの方は、真冬の雪の日など、かなり覚悟して行った方が良いと思います。
※USDAに犬を連れて行く必要はありません。
受付で、セキュリティーチェックがあります。
裏書は全部で130ドルくらいだったかな。
お金が掛かります。私の時はカードが使えました。

余談ですが、息子が人生初風邪中。
幸い熱も無く元気なのですが、今週は引きこもり生活。
はなちゃん、お散歩行けなくてごめんね。
それにしても、ネットスーパー様様です!!! 有難い!!!

*飛行機編につづく*


by hana-wan-wan | 2014-12-17 16:08 | 渡航関係

とうとう一歳になりました

◆1st Birthday!!!
d0084963_12572721.jpg

ほぼ一か月ほど前ですが、息子が一歳の誕生日を迎えました。
この時期は引っ越し余波で、大したことは出来ませんでしたが、
当日は はなと実家の父と四人でケーキでお祝いしました。
(週末は、はなも一緒に主人の実家へ)

ところで、このBirthday用の帽子、どっかで見た記憶が???
、、、思い出した!!! 八墓村だ~!!!
頭にロウソクの絵面はイケませんね。


◆はなちゃんに怒られる5秒前
d0084963_12573859.jpg

無遠慮にはなちゃんの顔を触る息子。
しばらく我慢していたはなちゃんですが、この後、「くわっ」と一喝。
でも、その後、ぺろぺろお手手を舐めてあげました。

さて、お二人さんの関係ですが、誕生日頃を境にして随分変わりました。
はなちゃんが、息子を受け入れた???
前は「あいつ、礼儀知らずでムカツク」って感じでしたが、
はなちゃんの息子教育の成果もあってか、
今は寝ている時に触りさえしなければ、怒ることもなくなりました。

息子は一貫して、怒られようが、吠えられようが、
はなちゃんのことが、ずっと大好き♪
高い優しい声で、一生懸命話しかけてます。


◆やっと届いた船便受け入れ中
d0084963_12564850.jpg
引っ越し作業の修羅場中、二人で隔離。
二人とも良い子にしてくれて、助かりました!
それぞれ、ベッドの上で寝ている光景もあったりして
引っ越し業者のお兄さんにも受けてました。


◆はなちゃん、息子のオヤツタイムは常にそばで待機!
d0084963_12565833.jpg
毎度、息子がネット越しに、おやつをあげようとします。
こんな行動も、はなちゃんの心を溶かした要因かしら?
しかーし、その行動は止めてくれ、息子よ。
旅行で大活躍の折り畳みベッドなのに、
はなちゃんの歯でネットに穴があいてしまいました…。

さて、9月の半ば、船便第一便出荷に始まったわが家の海外引越ですが、
やっと船便第二便が到着し、これでひと段落。…と思っていたら、
行方不明の荷物が出たり、未だトラブル中!!!

年内には、無事終了しますように。。。



by hana-wan-wan | 2014-12-16 13:55 | 息子


記事ランキング
ブログジャンル